次郎の大会

2016年12月18日

☆8以下大会 -under eight- 感想返し

この記事では前回の記事で紹介した譜面についての感想返しをしたいと思います!

悪くないと思います。これぞ★8って感じで、難易度について無理矢理な感じがしなかったのは良いことです。
配色やソフランはもちろん、風船の打数なんかに至るまで丁寧に作られていたと思います。
最初の方について、16分音符の2打や3打が非常に多かったのでアクセント程度に4打以上のをもう少し置いてもいいんじゃないかなと
この辺は難易度の兼ね合いもあると思うので難しい所ですが…
そこら辺ですかね~後は良く出来ていると思います 特に49小節からの配置が好きでした。 
ありがとうございます。4打以上…非常に参考になります

声あり地帯のノりやすさ、声なし地帯の楽しさがそれぞれ出ていていい譜面でした。57小節目からのゴーゴーの配置とかも好きです
メッチャ嬉しいです!

曲は、前半と最後が好きで、サビはもう耳栓したいです。
でもいい譜面なので悪い点をつけるわけにもいきません。
48小節目まで100点です。
そこからの56小節の縁大音符がちょっと浮いてるかなと思いました。
72~小節の裏拍...102,01...の部分も、音はなっているけど
取るほどではなかったのではないかと思います。
この72小節からの部分はまだ静かに染めておいていい場面だったと思います。
曲いいですよね~ やっぱりYunomi曲はいいなぁって感じです
56小節の大音符はよくよく見てみると確かに要らなかったかもです
72小節からも単色にしようか迷ってこうなりました

構成的にはオーソドックスながらシンプルに叩いてて楽しい譜面です。
他の投稿譜面にも多かったですが、ソフランは必要なのかどうかを問いたく思います。
ありがとうございます
今回の譜面に関しては必要だと判断したので使いました。逆に使わないとサビの疾走感とか表現できなくないですか?途中のスクロールグラデーションは追い抜きを防ぎたかったので使いました。

音に綺麗に合っていて気持ち良く、また楽しい譜面だと思います。
基本的にあまり言う事はないのですが、49小節目~の地帯は折角面白いワブルが鳴っているので、少しそれに合わせて24分とかも入れてみたら更に良い気がします。
あと、56小節目のソフランは正直ちょっと分かりにくかったです。
ありがとうございます! 24分は確かに入れてみたかったです
56小節目のソフランは55小節目のソフランと対比させました

繰り返す中に変化がしっかりあっていい譜面だと思いました。 
展開が分かっていただけてとても嬉しいです

音取だけでなくフィーリングも適切に使えている譜面で楽しかったです。
少々カット的に終盤の盛り上がりがなかったので、結果的に全体のバランスも少し崩れてしまっているような気がしたのが惜しいところでした。
ありがとうございます!
完全に僕の編曲技術不足ですね… フルバージョンを聞きなおしてみると、ラストの前に1番目の後の間奏につなげて終わらせた方が自然だと思いました…

曲と合っていていいと思います。
展開もできていて楽しめる譜面でした。
ただ1小節目や第2ゴーゴーの最初の部分で音を取ってない箇所も取ってほしかったです。
あと第2ゴーゴーと第3ゴーゴーの間が初見だと捌きにくいかなと思います。
ありがとうございます!
1小節目は完全に気分で抜きました
第二ゴーゴーはワブルのことだと思いますが、これは改善の余地ありですね
第二と第三の間は追い抜きを防ぐためとそれの対比となっています

特にゴーゴーの所が引き込まれるような譜面で面白かったです。
割と頑張った部分です、ありがとうございます

音の取り方は綺麗で良譜面ではありますが
この譜面も無理に難易度を落としている印象は受けますね。
難易度制限のない大会でしっかり作ってほしかったです。
譜面自体は非常に丁寧に作られているのは分かるのですが。
無理やり難易度を落としたつもりはないですね…
確かに後からみると第二ゴーゴーで24分は入れても良かったと思いましたが…

音拾いは完璧に近いです 大好きです
ですが368コンボ部分や376コンボ部分の「16分音符間隔で1音ずつ加減速していくスタイル」がちょっと嫌でした 
加速減速を入れるなら、1音ずつでなくてもう「56小節部分だけHS1」という感じにしたほうがよかったし、そもそもあの部分は減速する必要なかったと思います
ありがとうございます
368の方は追い抜き防止のためです。376はそれの対比です
あの部分については前回の記事に書いていますが、前後で場面転換するために使用しました

かなり配置であそんでいる印象を持ったのですが、それでも違和感を感じないのは、基本のリズム(1111,や0202,など)をしっかり残しているからでしょうね。風船の打数と間隔も16分になるよう設定されていて、全体的に丁寧な良譜面だと思いました。
確かにフィーリングは効かせましたが、基本の音は忠実に取ったつもりです。
メッチャ嬉しいお言葉です

優勝候補かなぁと感じた譜面です
忙しさは否めませんが、キックを上手く生かした楽しい配置がたくさんあり、かなり好きでした
優勝候補予想ありがとうございます!お陰様で惜しい所まで行きました

リズムに乗った格好いい良譜面だと思いました。譜面のクオリティを高めるための要素がほぼ漏れなく取り入れられていて、まったくといって良いほど隙が無いです。
圧巻の作品です。素晴らしい。私がダメ出しするところはありません。ありがとうございます。以上です。
神の天才。ありがとうございました

58と60小節のゴーゴータイムの使い方がうまいと思いました。
32小節のソフランは少し不自然に思いましたがそれ以外のソフランは曲の雰囲気に合っていていいと思います。
譜面自体も叩いていて楽しい感じでした。
ありがとうございます! 32小節は追い抜き防止で使いました

いやーーーー良譜面だ これはたまげた
Yunomi曲ってハードル高くなりつつありますが、それでもこれはしっかり、
然るべきクオリティに仕上がっていると思います
強いて言うなら曲全体を通してドンとカツの交互配色が多かったのが
目につきました サビは流石な感じですね いいですね
Tensai of GOD. Thank you bery macchi.

楽しいんですが、非常に重たくて、且つ速いですね。
HSで速すぎる譜面はこの大会で散々見ましたが、その中でも群を抜いて速いです。
yunomi曲らしいので、この大会のコンセプトに関係なく密度をもうちょい抑えた方が「らしさ」が出るかと思われます。
自分なりにBPMを考えての#SCROLL1.25なので、個人的にそんなに早いとは思いませんね…
1.25は視覚的にも綺麗ですし、これ以上下げると汚くなってしまうと思います…

曲の良さが少なからず活かされた、調和のとれた良い譜面ですね、配色にも工夫が感じられました。
密度バランスはほぼ的確で、編み込まれた偶数配置も曲とマッチしていて、そういった点では精巧に作り込まれていますが、
全体を通じてやや保守的な音取りが基盤に置かれていたり、一部風船で誤魔化されていたりなど、ダブステップの音をしっかりと生かし切れていないのが気になりました。
難易度的には少々無謀な気もしますが、曲が曲なのでこれではどうしても物足りなさが若干残ってしまいますね。
それでも楽しい譜面ではあったので、これはこれでアリなのかなとも思います。
ありがとうございます!
確かに控えすぎた部分はあるかもしれません(チキン故)

配置ももちろん、SCROLLの使い方もGOODでした
素直に嬉しいです

基本がよくできた譜面はやっぱり強いですね。
56小節のソフランがめちゃくちゃ見にくいので、ここはどうにかしたほうがよかったと思います。
ほかは特に指摘するところもないですかね、楽しい譜面でした。
基本に忠実に、というコンセプトが伝わってて嬉しいです!
そこは55の対比にしたんですが、やっぱり客観的に見にくいんですね…参考になります

出だしの風船の打数が完璧でした、オートで聴くと気持ちが良いですね。
あと、サビのドンの音合わせも良かったです。
キックにドンを合わせてそれにカッを肉付けしたのでしょうかな?
なんにせよ、曲に合っていてとても良いなと思いました。
風船は何気いい感じに調節してるつもりなので気づいてくださって嬉しいです
&
僕の考慮した部分が伝わってて嬉しいです!

綺麗にまとまっていたと思います!あとサビのソフランはいいチョイスでした。
素直 is 嬉しい!

どうも難易度のせいで曲を活かしきっていないなという印象が強かったです。
理由としてはやはり49小節~の音取りにでしょうかね。
一番盛り上がって、譜面としてはそれなりの難しさを求められると思うのですが、
シンプルにまとまりすぎていると思いました。
ここは周りの場面の比べて雰囲気を変えたことで展開を生んだつもりでしたが、やはり保守的になりすぎて難しさが足りなかったようですね… 参考になりました

爽やかでメリハリの効いた譜面でした。
空白、譜面、空白といった終わり方が結構気になるので、
その終盤の構成がもっと上手くまとめられていると良いと思います。
ありがとうございます
ラストはカット次第で大分替えられた気がします… 少し後悔!

音取り、配色が丁寧で良いと感じました。
49小節目からの場面は区切りをつけることでさらに演奏感が曲にマッチしたものになると思います。
ありがとうございます!
そこは密度下げからの大音符で切り替えられたと思いますが、足りなかったかもしれません

優勝候補だと睨んでいます。「ここが良い」ではなく「この譜面が良い」としか言えなくなるほどの完成度と楽しさに惚れました。
優勝候補予想ありがとうございます!
べた褒め is 嬉しい
そして僕の譜面に100点って初めて見たか、あったとしても大分久しぶりだと思います
ありがとうございます

音合わせのかなり高い部分があれば、逆に取りこぼし・取違いが目立つ部分もあり、とてももったいないです。
風船で16分を叩かせるのは面白いとは思いましたが、破裂音があんまりあっていないかなという印象です。
具体的な小節を教えていただかないとどこか分かりませんすみません…
風船に関しては完全に感性だと思うので仕方ない!

シンプルに良譜面でした。特にいうことも少ないです。
気になったところは49小節からのサビですが、24分が鳴っているところは使ってほしかったなぁと。
無理に簡単にしたんじゃないかと思われますし、個人的に違和感があったので入れてほしかったなと。
あとは特にいうこともなかったです。
ありがとうございます!
24分は後々見たら入れたくなりました…

攻防両方いけそうな良譜面だと思います。
強烈な曲の雰囲気に飲まれず、むしろ良い感じに共鳴できているのが
素晴らしいですね。
素直に嬉しい感想です
ありがとうございます!

様々な感想ありがとうございました
今後の参考にさせていただきますm(__)m 

☆8以下大会 -under eight-に提出した譜面のこと

こんにちは!

先日夜桜ヨッシーさんによって開かれた「☆8以下大会 -under eight-」 の結果が発表されたので、
お知らせしたいと思います!


 

 3位 さよならクリケット
平均:80.75 標準偏差:6.36 お気に入り数:11 詐称数:1





 ……






\パンッ/ヨッシャアアアアアアアアアアアアwwwwwwwwwwwwww(高い声で)キタァwwwwwwwwww



ここまで来て、ようやく初TOP3入りです! 最高に嬉しかったです!上の二つの譜面は強すぎて勝つことのできない譜面だと思ってたので十分満足しています!

お気に入り11もなかなか神ってる。ありがとうございます

実は結果発表の時寝ていて、気づいたらヤバイ時間になってたので、焦って飛び起きて結果を見てみると、4位まで発表終わってて汗だくになりました

発表時に寝てると優勝するというジンクス(?) があるらしいので、そのまま寝ていたら優勝してたかもしれません。(ない)



今回はチームも可ということだったので、ますきゅーさんと2人チームで出場しました。
相方も9位という好成績を残せることが出来たので、チームとしては割と良い成績を残すことができたのではないでしょうか?
今回はチームを組んでくださってありがとうございました!ますきゅーさんには細かい指摘をしていただいたり、迷っている部分を話し合ってくれたりと、いろいろお世話になりました。



チーム名の「魔剤クローバー」ですが、二人ともLeaFさんが好きということで、BOFU2016のチーム名「孤高クローバー」から取りました
名義はエナジードリンクに因んだ名前になっていて、「魔剤クローバー」です。




今回の大会のいろんな譜面思ってて思ったのが、「縛りを一つ設けるだけでふめんけ」


それでは譜面の方の話に移りましょうw

今回の曲を選んだ理由は、曲ウケが良さそうだなと思ったのと、分かりやすい展開が生めると思ったからです。

曲ウケがいいと言えばYunomi曲ですが、その通りです、この曲はYunomi曲です
そろそろ初Yunomiしたいなーと思ってたところ、丁度良さそうな曲が見つかったので決定しました。
カットもいい感じに仕上げることが出来て良かったです。
(と思ってたけどラストもう少し何とかなりそうだった)

譜面についてですが、今回の大会は☆8以下にしなくちゃいけないので、正直難しかったです。
☆8以下に収めるのが難しかったわけではなく、どのラインまでが許されるのかが分からなくて難しかったです。

実際普段☆8を作っていないこともあり、割と控えめな譜面になりました。
それが吉と出たか凶と出たかは感想返しにて… 

譜面の作りは、ドラムの音を基調としてボーカルを肉付けしたような基本に忠実な譜面にしました。
ゆったりした場面ではスクロールを遅くして、曲の見せ場である部分はスクロールを早くするという展開の生みかたも基本に忠実です。

あと今回の譜面では、Aという配置があったとして、その配置から配置のバリエーションを広げていく(A A' A A''のような感じ)ことを心掛けて作ってみました。
その作譜が功を奏して、良い順位を取れたのかなと思っています。 

☆ここから譜面の概要を最初から最後まで通して軽く説明したいと思います。
動画や次郎で譜面を見ながら読んでいただけると面白いかもしれないですね☆

①やっぱり作譜している中で作譜が難しいと感じる部分はあるんですけど、それが今回メッチャ早い部分にありまして、それが地味にイントロ後の第一ゴーゴーでした。(9小節~)
音が少なくて違和感のないフィーリングが必要とされるため、大変でした。

②またスクロールが遅くなるBメロの部分もありますが、その部分も難しかったです。(33小節~)
ドラム、ボーカル、両方微妙な感じで、結局鈴のような音に縁を合わせたフィーリング配置が主体となりました。

低速明け部分(41小節~)は、2222,のスネアに縁を置き肉付けした形です。そこから密度が上がっていき、風船の後にゴーゴーに入ります。

サビ1(49小節~)では曲調に相応しい、加速を入れました。この部分は曲中の見せ場である部分だと思ったので、密度を上げつつ、少し難しい感じにしました。
ここも1001101000101000,のようなキック音を基調として肉付けしていく形です。後半に連れて密度が上がっていきます。

⑤そして途中(56小節)で一度ゴーゴーが切れスクロールが等速になり、そこからまたゴーゴーに入ります。
直前と直後で一旦区切りをつけ、場面の転換を試みたかったからです。
(しかしこの部分のソフランが、賛否両論に… 感想返しにて)

サビ2(57小節~)はキック音が1111,と4つ打ちに変わるので、それに合わせて譜面も4つ打ちを主体とした配置に変わります。
ゴーゴーの終わり際は風船を叩いている間にスクロールがどんどん遅くなっていきます。

⑦一旦休息に入り、ここから(72小節~)はSCROLL 0.5のゆったり地帯です。それに合わせて譜面の密度も低めです。これはラストへ譜面の流れを生むためでもあります。

⑧そしてラスト(76小節~)に入ります。ここでもドラム音に重きを置いた配置になっています。
クライマックスは水音に合わせて低速ゴーゴーを入れて視覚的な演出を入れ、ラスト1打は大音符で締めです。アウトトロも徐々にスクロールを遅くしました。

☆譜面の流れはこんな感じです☆


感想返しは次の記事で行いたいと思います!

主催の夜桜ヨッシーさん、参加者の皆さん、そして相方のますきゅーさん、
本当にお疲れさまでした!

プリン大会(チームメンバーもう一人空いてます)、Aria_Finalは出ます。よろしくお願いします。


2016年10月28日

第二回ボーカル大会、結果発表!

こんにちは! 先日すかいさん主催の「第二回ボーカル大会」があったので、それの結果発表をします!




13/42位 カラフル。 (kamaboko remix)
平均:77.22(76.20) 合計:1776(1843) お気に入り:5 標準偏差:5.18 



まずまずといった結果でしょうか? 相変わらず安定の標準偏差ですね

チームメンバーのてけさんバターさんからの沢山のアドバイスを頂いて、自分の中でもとても好きな譜面に仕上げられましたが、チームの中でも足を引っ張った結果となってしまったので悔しいですね…

この曲を選んだ理由としては、自分がめっちゃ好きな曲だったからというのと、曲ウケがよさそうだなと感じたという凄い単純な理由です。

譜面についてはチームメンバーのお二人のおかげで大分叩きやすい譜面に仕上がったかと。個人的にもお気に入りの譜面となりました。

実は譜面提出前日ぐらいに音源カットしなおして展開を変えたりと、いろいろ大変でした。それでもここまで持ってこれたので個人的には満足しています

それではここで一部感想返しします~

自分としては終盤でここまで詰めるのなら、サビでも24分音符を用いてピコピコ音を全面的に押し出して欲しかったですね。
全体的なクオリティーは高く29小節からのカツを主体とした肉付けや、複合の切り方など好きな部分も多かったのですが、そこだけはどうしても気になりました。
嬉しい評価ありがとうございます
ラストスパートとして大いに盛り上げたくてこうなりました。作譜中にピコピコ音はどう表現しようか迷いましたが、結局拾うのは控えめになりボーカルとドラムの両立した譜面になりました。

この手の譜面何度も見てきたなあという感じましたが、終盤の盛り上がりがなかなか良いですね。
ドラムに対する配慮がもう一段階欲しいところですが、終盤だけでも上手く展開が作られているのが良いと思います。
前半のサビなどはもう少しキックに対する意識があってもいいかなと感じました。
後半のサビは逆にかなりキックに対して執着する感じが伺えて、前後半で違う人が譜面作ってない?みたいな感じも受けましたが。
37小節までの入りはまずまずいい出来かなと思います。
展開について等、嬉しい評価ありがとうございます
確かに前半はドラム音の配慮の少ないフィーリング配置が多かったかもしれません。もう少し後半と前半とでベースとなる部分の統一感を持たせるべきだということに気づかされました。

減速地帯は好きでしたが、加速するところが若干無理やりな感じな気がしました
加速するところというのはラスゴーのことでしょうか?だとすると確かに譜面の流れ的に若干難解になりすぎたのかなぁと思う部分はありました。

終盤の音拾いと、24分を混ぜて密度があるのにも関わらず楽しく叩くことができてよかったです。ただサビに
入る前のソフランはサビを盛り上げるためにあえて遅くしているの思うのですが、それだったらボーカルの声
を拾って入るというのが良いかなと思います。また序盤の部分はドラムよりかはにボーカルの声を意識したよ
うな配置の方がよかったと思います。 
サビ前のソフラン部分の配置は自分の中で8パターンぐらいあって最後の方まで結構迷ってたんですが、最終的に目立つトラップ音(?)を111でスッキリ拾いました。ここはボーカルを拾っても良かったのですが、個人的に4拍目の大音符を気持ちよく叩けるものにするために現在のものになりました。
序盤の部分についてもいろんな配置の仕方があって手こずりました…

曲に良くマッチしていて、且つ曲が進むごとに少しずつ難しくなっていく展開作りが上手く出来ていると思います。
ただ、上記の展開を作る為だとは思いますが、前半にももう少し24分が欲しいですかね。後半に突然沢山出てくる感じになっているので若干唐突さを感じました。
製作途中では何か所か道中に24分を入れてみたりしたのですが、僕の作譜力のNASAでどれもイマイチな感じになってしまったので結局なしになりました。後半への展開を生むために24分削ったとは言え、ラストの24分ラッシュは少し唐突なものになってしまったことは反省しています



とまあこんな感じで今回の記事は終わりたいと思います~

次はU8があるのでそちらに急遽参戦することにしました!
頑張って上位に食い込みたいです~

主催のすかいさん、チームメンバーのお二人、参加者の皆様、本当にお疲れさまでした!










 


2016年09月11日

第六回 創作譜面大会 -Double Flare- の結果

秋姫アリアさん主催の「第六回 創作譜面大会 -Double Flare-」という大会に参加させていただきました!

まずは主催の秋姫アリアさん、参加者の皆様、お疲れ様でした


今回は「予選」と「本戦」で、2段階ある大会だったのですが、僕はこのタイプの大会に出場するのは初めてでした。
とりあえず結果を発表します~




~予選~
 [13/46位
Phlox / ありえん刺身が美味い [komasy]
得点:3339 (3407)  平均:77.65 (77.43)  お気に入り数:3  標準偏差:6.13



本戦 
[16/24位]
GOODTEK / GOODMEN [komasy]
得点:1617 (1677)  平均:73.50 (72.91)  お気に入り数:5  標準偏差:6.37 



う~ん! なんと微妙な結果でしょうか!

まず予選突破できただけでも十分のようなレベルの高い大会でしたね


予選は安定感のある譜面を目指し、本戦は自分のやりたいことをした譜面になりました。

どちらもいつも通り標準偏差は低めですw

どちらの譜面も、手を抜いたりせず、自分が満足するような譜面に仕上げたので、特に後悔などはしていません

今回は2譜面あるので感想返しはパスします~
 

次はボーカル曲大会というものがあるそうなので、気持ちを切り替えて次こそ上位を目指し頑張ります!



そういえば最近osu!taikoの方のマッピングをちょくちょくやり始めました
現在公開している譜面は「スクールはいたっち!」と「BLACK or WHITE?」と「SAKURAスキップ」です。
このうち 
スクールはいたっち!」と「BLACK or WHITE?」はランクドを狙った譜面になってます。
是非遊んでみてくださいね! 
 


2016年07月20日

第一回ノン音ゲ大会の結果と感想返し的な物

今回はすかいさん主催の「第一回ノン音ゲ大会」に参加させていただきました!

まずチームを組んでいただいたaccelさん、夜桜ヨッシーさんありがとうございました

そして主催のすかいさん、参加者の皆さま本当にお疲れ様でした。




この記事では自分の譜面への感想へコメントを書いていきたいと思います!
まずは僕の譜面の結果からですが、
 

7位 / 44位 Thor (komasy)
合計:2253 平均:77.69 お気に入り:10 標準偏差:5.91
94 85 83 82 82 82 81 80 80 80 80 79 79 79 79 78 78 78 78 78 77 75 74 73 72 70 67 65 65   



………………



魔剤ンゴ!?!?!?




正直他の譜面プレイしてから自分の譜面見たら、「こりゃ行って半分ぐらいだ」と思っていました…

結果発表の際全く僕の譜面が表示されないので、挙句の果てに「まさかの失格だったとかいうオチか!?!?」 と考えていたぐらいです

本当にこんなに上位へ行けるとは思っていなかったので、個人的には大満足です!ありがとうございました! 

しかも、よく見るとなんとお気に入りの数が10も… 本当に嬉しいです

そして毎度のこと標準偏差はとても低いです。 面白いほど点数固まってますね。



今回の大会では「音ゲー曲の使用禁止」ということで、最初はとても戸惑ってました。

普段は音ゲー曲で譜面を作ることが多いので、どうやって曲を探せばいいのかも分かりませんでした…

そこでaria_5thから好きなアーティストを見つけてそこから曲を決めようかと思ったので、曲と譜面が大好きだった「Agrophbia」 のアーティスト、「SKITZAPH0NIC」から曲を探しました。

作譜は子子子子さんです。夢またといい、本当に子子子子さんは選曲も譜面も僕の大好きなものだと感じます… 

そこから見つけた曲がThorです。
大会のために曲をしっかりカットしたのは初めてだったので苦戦しましたが、何とか音源を用意できました… ここまでで割と締め切りが近づいていたのは内緒。  



今回は「曲の特性を生かす」ということと、「自分のやりたいことをやる」といった譜面でした。

例えばこの曲では 33小節~や57小節~など、1100110011001100,のリズムが特徴的だと感じたので、その特徴を生かすために偶数面を置きそこに縁を肉付けするという作譜をしました。

これにより曲の特性を生かせ、分かりやすい音取りでプレイ感を増させることに成功したと思っています。



また51小節~のソフランがまさに僕がやりたかったことです。

後ほど感想返しをしますが、その中でもこの箇所が一番賛否両論あった部分だと思います。

でもやはり大会に出す譜面は自分が納得したものを出したくて、この部分は自分の中でどうしても譲れなかったのでやらせていただきました。



以下感想返し(的な物)をやっていきたいと思います!



ドンのリズムがなかなか面白いですね。それ以外の部分もしっかりと作りこまれていましたし、
ソフランで展開を引っ張れていると思いました。ただ、中盤のソフランによる2連打が長複合に見える部分は
少し不親切な気もしますので、どうにか配慮してほしかったですね。どうでもいいですが、やっぱりSKITZAPH0NIC
いいですよね。 
ありがとうございます!SKITZAPH0NICはいいですね!
中盤のソフランはやりたかったのですが、もう少し視覚的にはどうにか出来たのかもしれません

ワンパターンにならないように畳み掛ける感じがすごい。
スクロールの使い方素晴らしいです。
サビではスクロールで疾走感を出せた気がします
ありがとうございます

速度変化を上手く使った譜面ですね。連打が微妙にずれていたり、複合も
「微妙に追い越さないくらいの」スクロール変化を使っています。
中盤では大量2打とこのスクロール変化を組み合わせた部分があり、
ここの評価がすごい割れそうです。ぼくはとてもよいと思います。
スクロール変化をちゃんと空白部分に当てていることもあり、
頑張れば全然見えるというくらいで、初見のときはわくわくしました。
他全面的にも「211012」が非常におもしろく、なんというか、すごい叩いていて
違和感ないなと思いました。ちょっと小節の前半に縁が飛び出してる感じが
とっても素敵です。
ありがとうございます!細かいスクロールの部分にも気づいてくれていてとてもありがたい感想です!

配置がとても上手い譜面だと思いました。
キックに面を合わせながら、間には上手く縁を入れていて良かったです。
スクロールなどの演出も、プレイしてるときの楽しさを増してくれます。 
僕の工夫が伝わっていて嬉しいです
ありがとうございます

良譜面だと思います。
特に気になった部分もありませんでした。
展開の作り方もよくできていると思います。
特にサンバ地帯が大好きです。
サビの加速が展開の1つとしてよい効果を出せていたのかもしれません
ありがとうございます

良譜面です。
音取りが丁寧で楽しい譜面。
欲しい音がしっかり拾われている感じです。
ありがとうございます!

ずっと同じ雰囲気の音取りの仕方なので結構飽きてきますね
フレーズごとに統一するのは当たり前ですが、
もうすこし曲全体では豊かな音の取り方をしてあげたほうが、
表情が豊かになってよいとおもいます
確かに全体的にドラムをメインに押し出し過ぎていて、単純だったかもしれません…
とても参考になります ありがとうございます

特徴的なキックを上手く活用できているのが良かったと思います。
これといって指摘するポイントも見つからなかったですね。
ありがたいお言葉です

スクロールを巧みに使えていると思います
アーメンブレイクの音取りが良かったです
ありがとうございます!

少し難しい譜面でしたが曲とすごくマッチしていてテンションが上がりました。
曲と譜面のマッチはとても大切なことだと思うので嬉しいです
ありがとうございます

2連の面打ちのキープが絶妙な譜面ですね
というかこのチームやたらキープに長けている気がする…
僕の狙い通りです(
確かにそんな気がします ありがとうございます

出だしの所でカッの4つ打ち入れても良かったんじゃないかなと思いました
51小節目のスクロールは曲には合ってますがかなり初見では捌きづらかったです 
僕の技量だと4つ打ち拾うと展開が上手く広げられなかったと思うので、ああなってしまいました
51小節目はやはり視覚的には良いものではなかったかもしれないけどやりたかった←

譜面の完成度の高さが伺えます良譜面です。
曲に対して適切な配置、フィーリングがされており、プレイしていて楽しかったです。
曲の疾走感をより強く際立たせていると感じます。
最高の褒め言葉です…

細かいHS変化にも気を配れており、上手く表現できていました。
後述の部分を除けば配置もほぼ完成されているでしょう。
展開が分かりやすく、尖っている割にはウケの良い譜面になっていると思います。
ゴーゴー終わりの配置について、11001100…のリズムを全て拾ってしまったことで
何とも言えない気持ち悪いリズムになっていたので、ある程度崩せると良かったです。
後は終わり方が寂しい印象で、何というかもう一工夫あれば…と思う部分もあります。 
ラストについては僕もなんかなぁ…って思ったところもあったんですけど、他にどんな方法で締めるのが最適なのか分からなくてそうなってしまいました。 音取りに忠実過ぎてリズムを崩すという方法を忘れていたようです。ありがとうございます

謎なソフランが気になります。
譜面は偶数連打の配置が面白い。 
やはり51小節目ですよね…w

ベースの固まった良譜面です。
密度だけでなく、配色を上手く使って展開を作ることが出来ているのが良いですね。
強いて言えば、51小節のスクロールの見た目があまり良くないですね。 
ありがとうございます やはり51小節目(ry

ソフランや音の合わせ方が絶妙にマッチしていて良かったです。17~31小節の配置は本当によく完成されたフィーリング配置で素晴らしいです。音拾い地帯もただ音を拾うだけでなくしっかりと自分で作られた配置になっていて大変良かったです。
17~31小節のフィーリングは本当にいろんなパターンがあって、何回も作り直しました…
ありがとうございます

偶数配置がどれも納得できるもので自然と手が動く譜面でした。
音符は全体的に敷き詰められているもののその中で密度のバランスは取れており
奇数偶数の入り乱れ方も素直だったり嫌らしかったり
曲に合わせた展開ができている純粋に完成度の高い譜面だと思います。
本当に有りがたいお言葉です。

ドラムの音に忠実で、かなり叩いていて楽しいものでした。
ただ、51~52小節のスクロール変化が見づらい上雰囲気に合っているとは言いがたいのでそれはいらないと思いました。
やはり51小(ry

音取りの丁寧な譜面ではありますがいまいちインパクトに欠けるように思います。
ほとんどが7連以下の短めの複合で構成されている上に、複合のバリエーションもあまり多くないように感じます。
もっと曲の節目に長複合を入れるなどするとメリハリがついて良くなるのではないでしょうか。
展開は生み出せたのかもしれませんが、インパクトの生み出しが出来ていなかったことに気づかされました。
譜面全体を見たときに確かに短い複合が多い印象を受けたので、参考になりました。

本家蝦蝦にソフランを足したような雰囲気で、
密度も高くなく、十分に楽しめる譜面でした。
ただ、51小節目からやや見にくかったので
ここはソフランなくしていいのではないかと思いました。
やはり51(ry

全体的に、良く出来てるなといった印象です。
特に25~32、43~48小節目の音のはめ方が完璧だと感じました。
ただ、51小節目のHSはいらなかったかなと思います。
ここ以外はしっかりと作られている印象なので、少々もったいないなと思いました。
あと余談ですが64小節目の「Thor」はゴーゴーをかけても良かったかなと思います。 
音のハメ方についてとても嬉しいです。
やはり5(ry
Thorにゴーゴーは気づきませんでした…

最高です。
叩きやすい配置とリズム難が上手く合わさり譜面のバランスがかなり良いです。
ソフランの演出も派手で尚且つプレイに支障がない面白いもので、見ていても叩いていても楽しかったです。
音合わせも気持ちの良いものでした。個人的にかなり好きな良譜面です。
叩き易い配置とリズム難のバランスが良いというのがとても嬉しいです。
ありがとうございます!




相変わらずの文章力でしたが、最後までお読みいただきありがとうございます
本当に学ぶことの多い大会となりました
次のaria6thは出るつもりですので、皆さんよろしくお願いします!



それでは皆さん、またお会いしましょう!